カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ  

  1万円以上で送料・手数料無料!!
郵送試着OK・お気軽にメールや電話でお問い合わせ下さい。

ブレストフォーム取扱説明書

ブレストフォーム取扱説明書


ゴールドシール
シルバーシールプラチナシールナチュラルルック等フィルムで
包まれている
ブレストフォームの取扱説明書です。



ブレストフォームを長くお使い頂くために、ご使用の前に下記を必ずお読み下さい。


シリコンを薄いフィルムで包んであります。フィルムは絶対にはがしたり、破いたり
しないで下さい。


爪、先のとがったもの(ピン・はさみ・ナイフ他)にブレストフォーム引っかけないで下さい。


保管は形が崩れないように平らな場所に裏面を下側にして保管して下さい。配送時に箱入りの商品は専用箱で保管して下さい。


汚れてしまった場合は、薄めた中性洗剤で水洗いして下さい。その後、水気を良く拭き取り、型くずれしないように陰干しで良く乾燥させて下さい。洗濯機、乾燥機は絶対にご使用しないで下さい。


薬品類(漂白剤、除光液他)をつけないで下さい。


アイロン、熱湯等、高温のものに近づけないで下さい。


フィルムが破れてしまった場合、ご使用を中止し、弊社のボディシェープテープを破れた箇所に貼ってシリコンがもれないよう修理して下さい。


ワイヤー入りブラジャーとの併用は、ワイヤーがブレストフォームと当たらないようにご使用下さい。ワイヤーとの摩擦でフィルムが破れることがあります。


着用したまま、プールや海水浴・温泉等をお楽しみ頂けます。

ご使用後は真水でよく洗って、乾かして下さい。

硫黄成分を含む温泉等はシリコンへのダメージを与える場合があります。ご注意下さい。



ご使用上の注意をお守り頂き末永くご使用下さい。正しい取り扱いをして頂ければ当店のブレストフォームは 数年の使用が出来ます。

アモラックスダイヤモンド取扱説明書

アモラックスダイヤモンド取扱説明書

アモラックスダイヤモンドを長くお使い頂くために、ご使用の前に下記を必ずお読み下さい。

当店取り扱いのアモラックスは、正規品です。高品質を保つためにも、

以下注意事項をぜひお守り頂き、末永くご愛用下さい。

アモラックスは着用したまま、プールや海水浴・温泉等をお楽しみ頂けます。

ご使用後は真水でよく洗って、乾かして下さい。


硫黄成分を含む温泉等はシリコンへのダメージを与える場合があります。

ご注意下さい。

正しくお使いいただき、快適なアモラックスライフをどうぞ、お楽しみ下さい。


アモラックスダイヤモンドの装着方法

アモラックスダイヤモンドを装着する前に装着面のお肌を石けんでよく洗い完全に
乾かして下さい。


ボディーローションやボディーパウダー、又、汗や皮脂などは、
アモラックスダイヤモンドの粘着力を低下させます。


裏技

保湿成分の含まれていない石けんがおすすめです。


アモラックスダイヤモンド
の接着面を指で触ったりすると粘着力が落ちます。

胸毛を剃ると、粘着力はさらに上がります。


1.上半身を前屈みにし、ブラの肩紐を下ろし、片腕をブラから抜きます。


2.空いている方の手を下げたブラの肩紐に通し、カップを向こう側に倒します。

3.アモラックスダイヤモンドを手のひらにのせて、前屈みの姿勢のまま、ブラカップ の適切な位置にのせます。

4.ゆっくりと、姿勢を元に戻しながらアモラックスをお肌に優しく押しつけます。

5.肩紐を元に戻し、再度優しく押します。

8.2の手順から、もう片方も同様に粘着させます。

9.全体を確認し、アンバランスなようであれば、再度はがして、着け直して下さい。


アモラックスダイヤモンドの剥がし方


1.アモラックスダイヤモンドの重みが手のひらの上に感じるようになるまで前方へ
屈みます。

2.優しくゆっくりはがします。

3.はがす際、万が一粘着面同士がくっついてしまった場合、流水にあてて下さい。
簡単に離れます。

4.アモラックスダイヤモンドの端に、指をあてると上手にはがすことが出来ます。

5.はがす際は、爪でアモラックスダイヤモンドを傷つけることがないよう、
ご注意下さい。


6.粘着力がつよくてはがしにくい場合は、アモラックスダイヤモンドとお肌の間に
水を入れてはがして下さい。そのまま無理にはがすと、破損の原因になります。
ご注意下さい。



アモラックスダイヤモンドの洗浄・保管方法

1.アモラックスソフトクレンジングを3滴、乾いた状態のアモラックスダイヤモンドの粘着面に垂らします。アモラックスソフトブラシをぬるま湯で濡らします。

2.アモラックスソフトブラシを使い、粘着面を優しく円を描くように、こすります。

3.ぬるま湯でしっかりすすぎます。

4.布等で粘着面をふくと布繊維等がつきますので、そのまま自然乾燥させるか、
ドライヤーを低温にセットして乾かします。

5.アモラックスダイヤモンドの粘着力の保証は、アモラックス専用クレンジング剤をご使用の場合のみに限ります。

6.粘着面に付属のフィルムを貼り、ほこり等がつかないように、送付時の箱にしわにならないように入れて保管して下さい。

アモラックスニプルスについて

アモラックスニプルスを併用されると、さらに自然なバストをつくることができます。
ニプルスの裏側は粘着面になっていますので、そのままアモラックスに付けて頂けます。お肌に直接粘着もできます。


ブレストフォームに付ける際は、ある程度の位置を決めてから、貼って下さい。

貼り間違えた場合も、簡単にはがして付け替えられますので、ご安心下さい。

アモラックスニプルスは、とても柔らかな素材で出来ていますので、ブレストフォームの曲線に沿って、ぴったりと粘着します。

アモラックスニプルスの粘着力を保つにはいつも清潔に取り扱って下さい。

ニプルスの接着面を水で濡らし、アモラックスクレンジングローション
を一滴垂らします。(石けんでも可。)


指で優しく洗った後、ぬるま湯よくすすぎます。そのまま乾燥させるか、
ドライヤーを低温にセットして、乾かしてください。


ご使用上の注意をお守り頂き末永くご使用下さい。正しい取り扱いをして頂ければ
アモラックスダイヤモンド
の粘着力は 数年保つことが出来ます。

リアルブレスト・ワンピース・リアルブレスト取扱説明書

リアルブレスト・ワンピース・リアルブレスト取扱説明書


ご使用上のご注意


リアルブレストを長くお使い頂くために、ご使用の前に下記を必ずお読み下さい。


取り扱い及び装着時の注意:


リアルブレストをお取り扱いの際は、2つの点に留意して下さい。

1)裏側は粘着質極薄シリコンフィルム・表面は艶消し極薄シリコンフィルムです。

2)エッジ部分(リアルブレストの端周り)がとても薄くできています。

エッジ部分は非常に薄いので、慎重に取り扱って下さい。取り外しの際は、

エッジ部分や表面・裏面のシリコンを包んでいるフィルムが破れないように、

爪をたてずに指を使いゆっくりとはがしてください。 


リアルブレストは決まった装着方向はありません。あなたが思う、最適な位置・方向に装着して下さい


エッジ部分が、リアルブレストの内側に入り込んで巻かれてしまった場合は、爪を使わず、指のひらでゆっくりと戻して下さい。



裏技


エッジが接着時に丸まったり、折れたりして接着しにくい時は、肌とシリコン部分に

霧吹き等で水をつけてみてください。水をつける事で薄いシリコン同士が

くっつかなくなりきれいに装着出来ます。


接着剤
が乾く前なら接着剤をつけてから水をつけてもOKです。

接着後しばらくたつと、水分は体温で蒸発しますのでしっかり接着出来ます。  

是非お試し下さい。


接着は専用シリコン用接着剤スプレー接着剤がおすすめです。

装着位置が決まったら、エッジ部分を少し肌からはがして、少量の接着剤

点々とつけて下さい。


通常のご使用にはリアルブレスト上部だけの接着で十分です。

さらに粘着性を高めたい場合及び大きなサイズのリアルブレストをつける場合は、

中心部の粘着性のある部分まで接着剤をつけてもかまいません。



裏技 


接着剤
は塗ってすぐ接着するのではなく、少し待ってから肌につけると

より強く短時間で接着できます。



裏技


エッジ部分をを引っ張りながら接着するとより、境目が目立たなくなりますが、

破損に充分気をつけて下さい。

接着は専用シリコン用接着剤をご使用下さい。はがす時は専用リムーバーをご使用下さい。


両面テープは使用しないで下さい。



注意

ブラジャーを併用する際は、リアルブレストをブラジャーのワイヤー・ストラップ等に

はさむと損傷の原因になります。注意して下さい。

お取り外し及びお手入れ、保管について:

外す時は、エッジ部分から指を使いゆっくりとはがして下さい。
接着剤をご使用の場合は、専用のリムーバーを使ってはがして下さい、

強力に接着をしていても、簡単に外せます。


リアルブレストを身体から外したら、専用のリムーバーで身体に付いた接着剤

丁寧に取り除いて下さい。


外したリアルブレストはぬるま湯で荒い、自然乾燥させ送られてきたのと同じ方向で、送付時の型台にのせ、箱に入れてほこり等がつかないように保管して下さい。



リアルブレストはリアルで自然なバストをお楽しみ頂ける、高品質な製品です。

上記の取り扱い方法・お手入れの注意を守り、つけ外しの際に細心の注意をして

エッジ部分、シリコン表面を傷つけないようにご使用下さい。