• つけたまま眠れる人工乳房。アフロディーテリアルフォーム
  • 素肌にも装着可能な付け乳首
  • 極限の柔らかさ。接着剤不要の付けおっぱい。デラックスブレストフォーム
  • 粘着式2WAYシリコン製ヒップパッド 。後ろ姿に自信あり!女性そのもののヒップライン
  • 自然な谷間が美しい左右一体型の人工乳房。スキンカラーは18色&乳首は5色5サイズと多様。ほくろや血管のカスタマイズもOK
  • 着るタイプの人工乳房(付けおっぱい)
  • カスタムできる特別な手作り品の人工乳房(付けおっぱい)
  • 知っているのはあなただけ。秘密の微かな膨らみ。シークレットなおっぱい
  • 本物そっくりのバストラインを作れる秘密

ブレストフォームについて

体温と同じ暖かさになるおっぱい

コンフォートプラステクノロジーとは

余分な体温をフォームが吸収し、必要以上に体温が上がることが無いようにコントロールしています。
この作用は同時に、フォームの接着面の汗を軽減し、湿気を逃がします。 そのため、フォームが汗が原因ではがれてしまうことが少なくなり安定して肌に密着します。

下のサーモグラフィーをご覧下さい。 右がコンフォートプラステクノロジーを起用したフォームの温度変化です。 両方のフォームを同時に温めた後、冷やしていますが、コンフォートプラステクノロジーを起用したフォームのはゆっくりと温まり、一定の温度まで上昇するとそれ以上は上がらない(余分な熱を逃している)のがわかります。
冷えていく過程も同様、ゆっくりと冷え、そして一定の温度まで下がると、それ以上下がらないようにフォームの中で、体温に近い温度が保たれています。

体温や気温が高くなっても、このフォームは一定の温度以上に熱くならず、また寒いときも冷たくならず、どのような体温・温度のもとでも快適かつ安定してご使用頂けます。

 コンフォート

ブレストフォームの接着方法

接着剤、両面テープ使用前の注意

ご使用になられる前に接着するお肌の部分を清潔にしてから良く乾燥させて下さい。
 

*抗菌タイプ、薬用タイプの石鹸をなるべくお使い下さい。潤い成分が配合されている石鹸を、ご使用になると、接着力が低下します。


*無駄な角質などを擦り取るタイプのクリームを併用されると良いでしょう。


*皮脂、油分、乳液等が残る場合は最後に消毒用アルコールのご使用をお勧めします。


接着剤リムーバーセット

 >>接着剤はこちら

 >>接着剤とリムーバーセット
 お得な13.5%OFFはこちら


B-400 (シリコン強力接着剤)の使い方

非常に強力な接着剤です。エッジ部分(フォームの端)全部に接着剤をつけるのではなく、7,8cmにつき2~3カ所ずつ点々と接着剤をつけて接着してください。


さらに接着力を高めたい場合及び大きなサイズのフォームをつける場合は、中心部分まで接着剤をつけてもかまいません。

接着剤を付けたら数十秒待って頂き、表面の粘着力が上がったところで身体にしっかりと押しつけます。


しっかり押しつければ押しつけるほど、シワを防ぐことが出来ます。
また、エッジを引っ張りながらつけるとより、境目が目立たなくなりますが、破損に充分気をつけて下さい。



接着は専用シリコン用接着剤・はがす時は専用リムーバーをご使用下さい。
両面テープ他、他の接着剤・粘着剤・リムーバーは破損の原因になります。


両面テープの使い方

接着両面テープ

 >>両面テープはこちら
  • 両面テープの使い方

1、スキンタックワイプでフォームの裏側を拭いて下さい。


2、両面テープの剥離紙を裏の半分だけはがし、フォームの角、3カ所に貼り付けた後、もう半分をはがして、フォームにしっかりと貼り付けて下さい。3枚でテープがたりない場合は追加のテープを足して下さい。フォーム中心部と下部に両面テープを貼ると、動いたときにテープがはがれる原因となります。


3、フォームに縁から1~2mmくらいはみ出るように貼ると装着後しわが寄りにくくなります。


4、皮膚の貼る部分をスキンタックワイプで拭いて下さい。


5、フォームに貼った両面テープの剥離紙を片方だけはがして下さい。


6、上部のテープの剥離紙だけ、全てはがして下さい。


7、フォームの上部をつまんで装着位置を決定します。


つまんで持つことで、フォーム自身の重さで自然に下の部分の装着位置が決まります。


8、しっかりと、胸に押さえつけて、接着して下さい。


9、フォームのテープの残った剥離紙半分をはがして下さい。


10、2分間、フォームの回りを両手で包むようにしっかり押さえつけて接着して下さい。


接着剤や両面テープではなく、粘着シートを利用する方法もあります

粘着シート
 >>粘着シートディスクシートはこちら
 >>粘着ストリップシートはこちら

女装用乳房!売れ筋商品の取扱方法

種類別の取り扱い方法

ブレストフォームは種類によって、取り扱い方法が異なる場合があります。ご使用にあたって注意する点をまとめました。ご購入前のご参考に、ご購入後に長くお楽しみいただくために、ご一読ください。主なブレストフォームを項目ごとにまとめてあります。

フィルムタイプ

ブラジャーにそのまま入れて使用します。
  •  乾燥
  •  自然乾燥
  •  保管
  •  購入時の箱
  •  裏面粘着力
  •  なし
  •  接着剤使用
  •  ○
  •  両面テープ
  •  ○
  • [特徴]
    柔らかいジェルをフィルムで包んだブレストフォーム。シリコンフィルムを爪で引っ掛けたり。ブラのワイヤーに挟まない様注意。

強粘着タイプ

裏面に強力な粘着剤がついています。
  •  乾燥
  •  自然乾燥
  •  保管
  •  購入時の箱
  •  裏面粘着力
  •  あり(洗浄により粘着力復活)
  •  おすすめ接着剤
  •  なし
  •  接着剤使用
  •  ×
  •  両面テープ
  •  ×
  • [特徴]
    柔らかいジェルをフィルムで包んだブレストフォーム・裏側に強力な粘着剤付き。接着剤は使用しないでください。

シリコン粘着タイプ

裏面に粘着剤がついています。 ブラジャーと併用。
  •  乾燥
  •  自然乾燥
  •  保管
  •  購入時の箱
  •  裏面粘着力
  •  粘着(洗浄により粘着力復活)
  •  接着剤使用
  •  △
  •  両面テープ
  •  △
  • [特徴]
    シリコンジェル不使用なので破れる心配がなく、就寝時使用可能。強力な粘着が欲しい場合、接着剤使用可能

リアルフォーム粘着タイプ

特殊メイクアップアーティストによる高級品。カスタマイズオーダー可能
  •  乾燥
  •  自然乾燥
  •  保管
  •  購入時の箱
  •  裏面粘着力
  •  粘着
  •  接着剤使用
  •  △
  •  両面テープ
  •  △
  • [特徴]
    柔らかいシリコンを使用。繊細に作られているので取り扱いに注意

ブレストフォームの保管

ブレストフォームは柔らかいシリコンで出来ています。無理な形で保管すると、折れ曲がりくせやシワの原因になります。購入時の箱と台紙で保管することをおすすめします。


接着剤やテープ、粘着面はラップなどを貼り、埃やゴミがつかないように保管していただくと粘着力・接着力が維持できます。



女装必須アイテム!人工乳房のおすすめポイント

ブレストフォームとは


ブレストフォームとは、ブラジャーの中に入れたり、直接肌につけたりして使用する、人工乳房です。

当社のブレストフォームは、医療用ブレストフォームを制作するメーカーにより同じ技術・同じ品質で製造されている、正真正銘・本当の本物のブレストフォームです。


現在ネットには、安価で粗雑なシリコンパッドが多く販売されています。その多くが簡単に作れる左右対称なトライアングル(三角形)かオバール(涙型)タイプです。サイズも3つか4つ程度しかなく、硬いゼリーか柔らかすぎてまるで水風船のような感触です。

ブレストフォームとは


肌に密着する裏側も身体の線を無視した単純な凹みか、平で胸の線にピッタリつけられません。

不自然なただの胸の膨らみが欲しい方はこれで十分かもしれません。


ブレストフォームとは

当社はブレストフォーム専門販売店です。販売するブレストフォームはその多くが左胸用と右胸用が別々の左右非対称モデルで脇からの自然な膨らみを再現し美しいバストラインを創ります。もちろん柔らかさも本物のバストの柔らかさを研究して作られています。

>>自然なラインが魅力的なオススメ商品はこちら


裏側も胸の線にピッタリ合って隙間ができないようにつくられています。少しだけ胸の膨らみがある方や豊胸されている方にピッタリ合うモデルもあります。


装着についての詳しい説明


ブレストフォームとは


自分にあったサイズが必要な、医療用をベースとしている為、同じモデルでも多くのサイズのご用意があります。モデルによっては14サイズ、12サイズ揃えています。A AカップからKカップ以上まで、ご希望のバストサイズが必ずあります。


サイズについてお悩みでしたら、ご相談ください!


他にもつけたまま眠れるモデル、カスタムオーダーができるリアルモデル、サイズ色の選べるつけ乳首等々、多くの種類のブレストフォームと関連商品を販売しています。

本物のバストの形と柔らかさを再現し、ご希望のサイズの美しいバストをご希望するのであれば医療用ブレストフォームとブレストフォーム専門メーカーの商品のみを販売する、当店のブレストフォームを是非お選びください。

ブレストフォームとは


スムースルック・アイディ使用方法

スムースルック・アイディー、プロテクトコート使用方法およびご使用上のご注意
スムースルックを使用して肌に付ける場合

1. 装着する皮膚を薬用石けん等で良く洗い、皮脂汚れを落とし完全に乾かして下さい。


2.フィルムで覆われていないブレストフォーム(リアルブレスト、アフロディーテ等)に使用する場合はスム ースルックを使用する

箇所にプロテクトコートを薄く塗布して下さい。

 一度、薄く塗りその後、テッシュ等で軽く拭き取るくらいの塗布量で十分です。 

プロテクトコートを使用せずに直接スムースルックを着けるとシリコンが同化して剥がれなくなる事が あります。


3A 剤・B 剤を同量取り出しヘラでよく混ぜ合わせます。


4.ヘラまたは指でブレストフォームの裏側に平均に塗り、装着します。スムースルックがべたつかなくなり しっかり接着するまで軽く手で押さえながら 7 分ほどそのまま待ちます。凝固すれば完成です。


境目を目立たなくさせる方法:(胸にブレストフォームが装着された状態で始めて下さい)


1.A 剤・B 剤を取り出し同量を混ぜ合わせます。


2.ヘラ・スポンジ・指先などで皮膚とブレストフォームの境目に塗ります。


3.皮膚とブレストフォームの境目が目立たなくなるまで、必要に応じ、数回に分けて重ね塗りします。

重ね塗 りする場合、A 剤と B 剤をその都度混ぜ合わせスムースルックが凝固してから重ね塗りしてください。


〜より自然な仕上がりにするには、ここでアイディーを使用し、色を付けます〜


1.アイディーとファンデーションを1対2の割合で混ぜ(アイディー1:ファンデーション2)、 色をなじま せたい部分(ブレストフォームと素肌)にスポンジ等で上からポンポンと置くように色をつけます。

 最後に、スムースルックをスポンジで重ね置きし、カバーして下さい。


2.仕上げにベビーパウダーまたはメイク用フェイスパウダーをパフで多めにはたき、テカリをおさえます。 最後に余分な粉をはらい落とし完成です。


使用上の注意


1.
A 剤・B 剤の蓋を反対にしないでください。蓋を反対にした場合、中身が凝固する場合があります。


 2. ヘラは A 剤を取り出したあと必ず A 剤を完全に拭き取ってから B 剤を取り出してください。

拭き取らずに使用した場合、中身が凝固する場合があります。 


3. お肌に合わない場合は、ご使用をおやめください。


  • 2021.05.24
  • 16:40

コルセット

人気商品

今月のおすすめ

  • 東京/大阪 男性限定メイク教室
    ナチュバナー

ページトップへ