• 着るタイプ
  • カスタムできる特別な手作り品

ブレストフォームについて

ブレストフォームの接着方法

接着剤、両面テープ使用前の注意

ご使用になられる前に接着するお肌の部分を清潔にしてから良く乾燥させて下さい。
 

*抗菌タイプ、薬用タイプの石鹸をなるべくお使い下さい。潤い成分が配合されている石鹸を、ご使用になると、接着力が低下します。


*無駄な角質などを擦り取るタイプのクリームを併用されると良いでしょう。


*皮脂、油分、乳液等が残る場合は最後に消毒用アルコールのご使用をお勧めします。


接着剤リムーバーセット

 >>接着剤はこちら

 >>接着剤とリムーバーセット
 お得な13.5%OFFはこちら


B-400 (シリコン強力接着剤)の使い方

非常に強力な接着剤です。エッジ部分(フォームの端)全部に接着剤をつけるのではなく、7,8cmにつき2~3カ所ずつ点々と接着剤をつけて接着してください。


さらに接着力を高めたい場合及び大きなサイズのフォームをつける場合は、中心部分まで接着剤をつけてもかまいません。

接着剤を付けたら数十秒待って頂き、表面の粘着力が上がったところで身体にしっかりと押しつけます。


しっかり押しつければ押しつけるほど、シワを防ぐことが出来ます。
また、エッジを引っ張りながらつけるとより、境目が目立たなくなりますが、破損に充分気をつけて下さい。



接着は専用シリコン用接着剤・はがす時は専用リムーバーをご使用下さい。
両面テープ他、他の接着剤・粘着剤・リムーバーは破損の原因になります。


両面テープの使い方

接着両面テープ

 >>両面テープはこちら
  • 両面テープの使い方

1、スキンタックワイプでフォームの裏側を拭いて下さい。


2、両面テープの剥離紙を裏の半分だけはがし、フォームの角、3カ所に貼り付けた後、もう半分をはがして、フォームにしっかりと貼り付けて下さい。3枚でテープがたりない場合は追加のテープを足して下さい。フォーム中心部と下部に両面テープを貼ると、動いたときにテープがはがれる原因となります。


3、フォームに縁から1~2mmくらいはみ出るように貼ると装着後しわが寄りにくくなります。


4、皮膚の貼る部分をスキンタックワイプで拭いて下さい。


5、フォームに貼った両面テープの剥離紙を片方だけはがして下さい。


6、上部のテープの剥離紙だけ、全てはがして下さい。


7、フォームの上部をつまんで装着位置を決定します。


つまんで持つことで、フォーム自身の重さで自然に下の部分の装着位置が決まります。


8、しっかりと、胸に押さえつけて、接着して下さい。


9、フォームのテープの残った剥離紙半分をはがして下さい。


10、2分間、フォームの回りを両手で包むようにしっかり押さえつけて接着して下さい。


接着剤や両面テープではなく、粘着シートを利用する方法もあります

粘着シート
 >>粘着シートディスクシートはこちら
 >>粘着ストリップシートはこちら

コルセット

人気商品

今月のおすすめ

  • 東京/大阪 男性限定メイク教室
    ナチュバナー

ページトップへ